現役女子大生の思いつきブログ

今は一番楽しい〜♪

Walking Papers

私の友達だけど、旦那が浮気症だからって、結婚してまだ一同も浮気をしてないけど、もし浮気をしたら、即行離婚だって、いつも離婚届はカバンに入っていて、しかも自分のサインや判子を記入済みだそうです。

気持は分かるけど、離婚届を持ち歩いてるのがちょっとあれだよね。っていうか、ずっとカバンに入れていれば、いつかグチャグチャにならないかなと不思議に思う。ちなみ、正式の離婚届はwalking papersという。

全然関係ないけど、walking papersは一般的に解雇通知として使われてる。

Guess what? You're fired!と言う言い方がひどいけど、I'm so sorry you finally got your waling papers, so bye bye ってのも悲しい過ぎるよね。Walking papersを手に握り締め、walkingするしかないから、walking papersって言うでしょうね。

良くない意味ばかりだけど、walking papersは釈放許可という意味もある。不幸の中の幸いってやつね。



悪いことがあったら、悔やんでばかりじゃだめ、イギリスの詩人、George Asafはこう言った。
What's the use of worrying?
It never was worthwhile,
so, pack up your trboubles in your old kit-bag,
And smile, smile, smile.
悩んでも何の意味もないから、それは時間を無駄にするだけ。その悩みを古いナップサックに入れて、笑って、笑って、笑ってよ。

なんか良いよね、嫌なことがあったら、そういってくれる人がいたら嬉しいものね。たまにひねくれものもいるでしょう、慰められたら、逆に相手を噛み付くこともある。Yeah,yeah,yeah,It's easy for you to say! (私の気持なんか分からないくせに)、恐ろしい。こういうやつはもう友達いないね。書いてる私でも、腹が立ってきたわ(笑)。



« 「食べる」に関して   Strike A Chord & Considerate »
Copyright © 2009 現役女子大生の思いつきブログ. All rights reserved